2対6対2の法則~人間関係のストレスに悩まされず、気持ちが楽になる

2対6対2の法則~人間関係のストレスに悩まされず、気持ちが楽になる

2対6対2の法則を知ったきっかけ

通院しているクリニックの先生は
いつも親身になってアドバイスをしてくれます

僕はフリーランスで
WEB制作の仕事をしています
これまでSNSやブログなどで
情報発信はしていませんでした

今後仕事を得るためにも
情報発信した方がいいのは分かっている
けど、批判されたら嫌やなとか
臆病になっていたところ
「2対6対2の法則」を教えてくださいました

2対6対2の法則とは

2対6対2の法則とは以下のような内容です

  • 2割の人は応援してくれたり、ファンになってくれる
  • 6割の人はどちらでもない
  • 残りの2割は何をしても反対するアンチ

これを理解していれば
批判など気にせず
気持ちが楽になるような気がします

2割の応援してくれる人を大切に

すべての人から好かれる
すべての人から認められる
こんなことはありえないですよね

反対してくる2割の人を
理解させるのは辞めて
相手にしない
何言ってもダメなので
時間の無駄

6割の人はどちらでもないのだから
反応がなくても大丈夫

応援してくれる2割の人を
大切にすることが
とても大事なことだと思いました

これを意識することで
気持ちも楽になれるような気がします

そもそも世の中は色々な人がいるから成り立っている

これもクリニックの先生が
話してくれたことなのです

例えば
人間の細胞も肝臓の細胞だけでは
人間は形成されない
肝臓、心臓、胃、その他多くの細胞があってこそ人間になる

人も同じでそれぞれ個性がある
同じ人ばかりでは世の中は成り立たない

だから自分に合う人がいて
合わない人がいるのも当然のこと
合う人には反応して
合わない人には反応しない
そう決めておけば苦しみも減ります

もちろん合わない人と
接しないといけない時もあると思います
その時はネガティブな感情が
生まれてしまいますが
「合わない方の2割なんだ」と意識するだけでも
随分と心が楽になると思います
考え方、捉え方で変わってくると感じました

やってみないとわからない

「2対6対2の法則」を知った今も
SNSなどでの情報発信に対しての不安はあります
でもこれまでやったことのない領域だから
当然のことかもしれません
でもやってみないと
どんな反応が待っているかわからない
とりあえず情報発信をしてみようと思います

批判があった時こそ
「2対6対2の法則」を意識すれば良いだけ

SNSなどで疲弊することがある方にも
オススメです

いつも的確なアドバイスをくれる先生
ありがとうございます!


P.S.
結局SNSで人と絡むのが
批判とか関係なく
僕にはしんどい…
ということであまり発信はしてません…